フォト

ハザードラボクリック募金

  • クリック募金
    ハザードラボが、貴方に代わり、日本赤十字社へ東日本大震災復興支援として募金します。

医薬品モニターの総研

他のアカウント

Facebook Mixi Twitter Yahoo!

仕事仲間&先輩達

  • あんしん相続遺言センター
    以前は同URLで「あんしん119」というサイト名、私の知り合い保険代理店さんのサイトでしたが・・・最近「保険選びネット管理人さん」が作った新しいサイトに変わっています。
  • アクチュアリー坂本氏の会社
    先日「共済保険」を立ち上げました。誰でも安く簡単に加入できるそうですが、保険相談はまず中田までお願いします。(代理店等の契約はしていません)
  • ロコハウス、Dr.KENこと、角倉氏のHP
    東京海上代理店の先輩であり、保険選びネットを通じ知り合った方です。2008年7月、URL変更
  • 保険社発行「保険情報」
    この度月一で記事を載せることになりました「保険情報」さんのホームページです。
  • 株式会社IFA
    私の実質親会社に当たり、IFAで扱う生保商品はほぼ私も扱います。損保商品は独自に扱う方が中心なので、その他の損保の場合は別の担当をご紹介するようになります。
  • 無料保険相談&情報サイト
    お世話になっている生命保険無料相談サイト。私も本名でお答えに参加しています。2006年All About Japan総合大賞受賞!

アマゾン


無料ブログはココログ

2015/11/02

混合診療解禁は、吉か凶か

今年も残るところ2ヶ月となりました。
最近すっかりサボり気味のブログですが、たまには何か書きませんとねぇ。

で、今朝のネタですが

事実上の「混合診療」解禁、16年4月にスタートする「患者申出療養」とは?
<THE PAGEより>

注意:なかたは医療関係者ではありません。市民医療講座など受けるのが好きな保険屋さんです。
   今年は1件も参加しなかったことを反省。年内1件行けたらなぁ。


混合診療は、10年以上前から時々ニュースやドキュメンタリーで取り上げられて居たかと思います。

記事にもありますが、日本の医療制度にはいくつかの区切りがあります。
まず、国民皆保険の健康保険制度で賄う「保険診療(年齢や収入に応じます負担が異なりますが、一般には3割負担と言われるもの。入院費なども原則3割負担/高齢者など1割~2割だったりします)」、
そして、健康保険の適用なしの「自由診療<入院費など含めた全てが100%自己負担>」
この2つが中心です。

健康保険適用なら、高額療養費制度(※)がありますが、自由診療は高額療養費制度も対象になりません。
※税制上の高額医療費とは異なります。

ちなみに先進医療は、混合診療に近いものになっています。

» 続きを読む

2015/10/19

低線量放射線でDNAの損傷を治す研究=がん治療最前線<横浜国立大>

すいません、だいぶサボっておりました(^。^;)

がんに限らず、DNAの損傷に伴う病気、反対に、病気により損傷するケースがあるかと思います。

ひとまずタイトルとリンクのコピペを。

生命ナノシステム科学研究科 足立典隆教授らの研究グループが、低線量の放射線で切断されたDNAを直す仕組みを解明!〜 新規抗がん治療法開発への応用に期待 〜」
http://www.yokohama-cu.ac.jp/res_pro/researcher/20130815adachi_plos_one.html

» 続きを読む

2015/06/30

札幌へ出張します

7月9日発、JR北海道東日本パスを使い、極力特急を使わずに札幌を目指します。
現在のところ、青森から札幌間の「急行はまなす」に難儀しております。

そのため札幌入りが2通りのパターンで検討しています。

第一希望は、青森を10日夜に出発、11日早朝に登別へ立寄り、その後千歳線経由で札幌入りするパターン。
札幌着は14時30分前後かと。

11日の夜はカプセルホテル、12日の夜は和室のホテル(と言うか旅館ですね)に宿を確保してあります

11日の19時、北24条にある友人の店(※)で、友人達が集まってくださるというので、ここは死守します。
※Bistoro[菜]festaと言う店です。貸し切るほどは集まりませんので、乱入もご相談くださいw

» 続きを読む

関節リュウマチ患者さんに朗報?

東京理科大、関節リウマチが発症する新しい仕組み解明-関与たんぱく質特定

まだ治療法や薬の開発はこれからですが、「原因」が解ることは、「より確実な治療」に繋がると期待できます。

痛いなら、痛みを取ろう
腫れるなら、腫れを抑えよう
と言った対処療法は、一時的に症状を抑えているに過ぎず、完治に至る為の治療ではないと言うことは、多くの方がご存じと思います。

東京理科大の研究により、仕組みが解明されたので、より効果的な治療法や薬剤の開発が期待できますね。

※なかたは医療関係者ではありません。戯言と捉えられても致し方ないですが(;^_^A アセアセ・・・

» 続きを読む

2015/06/02

取り扱い保険会社に関するお知らせ

ご報告・ご案内が遅れまして失礼いたしました。

去る5月より、<損保ジャパン日本興亜ひまわり生命>と代理店契約を結びました。

現状、損害保険、および他の生命保険会社は扱えませんが、お急ぎの場合は知人をご紹介いたします。

続く

» 続きを読む

2015/04/10

オキシドールで乳がん治療

オキシドールで乳がん治療 兵庫の病院長が新手法(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース 

抗がん剤のように「毒をもって毒(ガン)を制す」ではなく、過酸化水素(オキシドール=水素と酸素に分解すれば毒ではない)でガンを制すとは。
驚いた人は少なくないでしょうけれど、意外に身近な薬品、時には食品でも、このような効果を上げることはできる「可能性」があるのだろうと思います。
僕は医学・薬学系の資格はありませんが、資格があっても群馬大や千葉大で無理に腹腔鏡手術を行って数人の患者さんを殺してしまった医師、それを見過ごした医師も居ますので、資格が有れば良いというものでもないと思います。

新しい治療法の発見には、閃きがキーになります。
発見は、時に発明であり、時に改良な訳ですから、その閃きを得られる人は必ずしも医師や薬剤師とは限らないでしょう。
とは言え、もちろん一定以上の知識があった上でなければ有効な閃きを得にくいので、このようなニュースから、医師や薬剤師の皆さんが新たな知識と切っ掛けを得ることが大切だと思います。

» 続きを読む

2015/04/06

息子2人「葬儀代ない」母の遺体放置 姫路

日本テレビ系のニュースです。

息子2人「葬儀代ない」母の遺体放置 姫路 

こんな時、どうすればいいのでしょうか?
放置すれば死体遺棄などの罪に問われてしまいます。
しかし、本当に困窮している状態<思いこみも含む>では、意外なほど正しい判断をしづらいようです。
と書くと、一人や二人「そんなはずはない」という方がいらっしゃいますが、それは本当に追い込まれたことがない方が言うのだと僕は考えます。
脱線の件は棚に上げ、どうすればいいのか、そちらを考えてみたいと思います。

» 続きを読む

2015/03/11

東日本大震災から4年を経て

今日は東日本大震災から4年、地震発生は14時46分。
1分前の45分にスマホのアラームが鳴るようセットしました。

地震発生から津波来週まで約1時間。
今日の北日本は強い冬型の気圧配置によって、北海道を中心に大荒れのようですね。
そんな中、津波の各被災地では追悼式典が執り行われるようです。
犠牲者の皆さん、ご遺族の皆さん、生き延びたけれど各種の被害に遭い、つらい思いをしている皆さん。
苦しみも、喜びも、可能な限り、多くの人で分かち合い、助け合わないといけない気がします。
そして何より、福島原発事故により、住むところを奪われた皆さん。
政府も東電も、そして科学技術省やらいろいろ関わる団体に原発メーカー。
これらの責任を追及し、被害賠償を行う必要があるでしょう。
勘違いしてはいけないと僕が思うのは、震災当時は民主党政権でしたが、原発を推進し、設置してきたのは、遥か以前から、自民党が行ってきたことを忘れてはいけないと思うのです。
その自民党を再び政権に付かせていて良いのでしょうか?
自民党は、原発を誘致させた責任について、殆ど触れていないと思います。
たぶん、ここから変えないと、復興の速度が上がらない気がします。
日本は自然災害が多い土地柄です。
そのため、地震・津波や原発事故被災者だけでなく、大雨による被災地もあります。
皆さんの大半が、大なり小なり心に傷を負っています。
体の傷が癒えていない人も沢山いらっしゃるでしょう。
傷のなめあいが良いとは言えませんが、情報の共有により、避けられる事故は避けられるよう、互いに努めていくのが大切な気がします。
ほぼ1日半違いで10日は東京大空襲の日でもありました。
一方、空襲を受けたのは東京だけではありません。
なるべく「自分が、自分の地域が」と言わず、他のことが疎かにならぬよう、互いに気を配るのが日本人の美学ではないかと感じます。
どのような仕事や政策でも「この道しかない」と言うことは、殆どの場合有り得ません。
大抵は迂回する道や手段を考えながら進み、そして時にはゴールを変更することも必要だと思います。
なかたしげお
nakata@smile.nifty.jp

» 続きを読む

2015/03/10

東京大空襲から70年目の朝を迎えて

70年前、母は東京向島区(現墨田区)の東向島に住んでいました。
いったんは地方に疎開したようですが、なぜか兄弟そろって戻ったそうです。

そして夜半の空襲。
当時の墨田区は、大きいものでは鐘淵紡績<かねがふちぼうせき、後のカネボウ>など、そして下請けの小さな工場がたくさんありました。
今も下町工場がたくさん存在していますね。
僕から見て祖父が体が弱く徴兵されませんでした。
そして、下駄職人を営んでいました。
下駄の素材は、祖父の故郷・福島産を中心とした桐がメイン。
※祖父の実家は福島駅前で雑貨店を営んでいる(過去型かも)そうです。

桐は空気層が多いので軽く、空気層が熱を遮断するので火は着きにくいようですが、一度火が着くと燃えやすい。
空襲で、勢いよく燃えたそうです。
住まいも木造ですからね・・・
火に追われつつ隅田川へ逃げ<向島は隅田川沿いの地域です>、幸いにも母の家族は全員生き延びました。

» 続きを読む

2015/02/25

IFAから独立します

これまで8年あまりにわたり「委託契約」という形で株式会社IFAの傘下で仕事をしてきました。

しかし、金融庁他、様々な規制が強まり、委託契約での仕事を継続するのが困難になりました。
そのため、ひとまず、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の代理店登録手続きを行っております。
手続き完了までの間、保険募集行為が出来ません。
一方、ファイナンシャルプランナー(2級FP技能士)として、家計見直し等のご相談を承りつつ、保険見直しのポイントなどはご案内できます。
特定の商品についてのプラン提案や、それに伴う説明行為、お申込みをうける手続きなど、規制されます。

» 続きを読む

«長野地震、そして阿蘇山噴火

日めくりカレンダー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ